正しく射れば必ず中るらしい

40代での転職や陸マイラーやらいろいろ。

40代の転職体験記⑥:転職時の悩みについて

      f:id:yun000:20180925124555j:plain


転職活動時、どうしても悩むことが出てくるかと思います。
今回は私が感じた悩みを少しあげてみました。

 

本当に辞めて良いのか?

 

よほどのブラック企業で精神的にも肉体的にも疲れ果て、
病んでしまいそうであればすぐにでも退職した方が良いかもしれませんが、
そうではない、個人的な考えで退職を考えていると
「本当にこのまま辞めてしまって良いのだろうか?」
と思ってしまうのは当然のことだと思います。
そこで誰かに悩みを聞いてもらっても何も解決はしません。
何故なら決めるのは自分だからです。

と、言ってしまうと何の解決にもなりませんので
参考になればというものを1つ。
同世代ですでに退職した人と話してみる、というものです。
40代となるとなかなか居ないかもしれませんね。
私はたまたま同じ時期に同世代の人たちが何人も退職しました。
まぁ、それだけでその会社は危ないんじゃないかとwww

その人達が辞めるとわかった時に理由を聞くことにしました。
私もそうだったのですが理由は1つではないんですね。
いろいろ積み重なった結果、残るという選択肢は無いなと考えたわけです。
で、聞いてみると根本的な不満や疑問、不安などは同じだったんですね。
それを聞くことによって、これまで自分が考えていたことや感じていたことは
間違いではなかったんだなと再確認できました。
それだけでなんだか安心できたんですね。

もし周りにそういう人がいないときは、すでに退職した人の連絡先を
どうにか手に入れて聞いてみるのも良いかと思います。
ちょっと面倒かもしれませんが、もしかしたら自分の頭の中を整理することが
できるかもしれませんので、おススメの方法です。

 

収入が減るのは仕方がないのだろうか

 

これ、重要ですよね。
私は最初、現状の年収の5%減くらいなら許容範囲として探していました。
5%って微々たるものかなと思うのですが年収の5%って月々で考えると
そこそこの金額なんですよね。
最初は苦戦していたこともあってある程度の収入減は仕方がないと考えるようになっていたこともありました。
エージェントによっては職種が変わると大幅に減るのはいたしかたないと
説明してくる人もいました。
ただ、
 自分を安売りはしないでください
と敢えて言いたいです。
転職はあくまでもステップアップであるべきだと考えています。
それは、仕事内容だけでなく給与のアップも含めてです。
どうしようもない理由がない限りは強気でのぞむべきだと思います。

 

 新しい会社でやっていけるだろうか?

 

はい、まさに私です。
私は異業種への転職組です。
普通に考えれば40代で異業種に転職するなどリスクが高いですよね。
退職日が近づくにつれ本当にやっていけるのだろうかと不安は募りました。
でも、やるしかないんですよね。
おそらく転職先はやってくれるだろうと思って採用してます。
もっと言えば、「このポジションのこの業務をしてくれる人」を探しているわけです。
やったことないからやれるかどうかわからない、ではすまないんですね。
正直、迷うのであれば転職はしない方がいいかなと思います。
とにかくやれるに違いないと根拠がなくても良いので自信を持ちましょう。


いかがでしょう。書いてはみたものの参考になるようなものではなかったですね。でも、みんな同じようなこと考えているんだなと思えば少しは気が楽になりませんか?